耐水性に優れたシール・ステッカー作り

シール・ステッカーを作るときに、失敗しないように印刷の素材に注目することは重要になります。使用する目的に合った素材を使わないと、せっかく作ったシール・ステッカーの効果を活かしきれない状態となります。シール・ステッカー印刷を行う時の基礎の土台となる用紙の種類にも注目することをおすすめします。水に濡れてしまっても破れることのない素材だと、水がかかる場所でも安心して使うことができます。

屋外で使いたい場合、日差しによって色が落ちてくるなどのトラブルが起こることのないように、劣化しにくい用紙を選択することも大事なポイントです。屋外でも安心して使える素材としておすすめなのが、PETフィルムです。PETフィルムは、材質がポリエステルなので、耐水性・耐熱性に優れており、屋外で使用する場合も丈夫なので劣化しにくいです。シール・ステッカーを屋外で使うケースもあるため、印刷してからトラブルが起こる心配のないように、屋外での使用に適したものを選択することをおすすめします。

耐水性に優れている素材は他にもあり、合成紙を使うことによって多層構造になっているので、引っ張っても破れにくく、とても丈夫です。さらに水にも強く、水に濡れる可能性のあるキッチン周辺での使用などでも安心して使えます。メモしたい場合も、ボールペンで字を書くことができるシール・ステッカーがあることにも注目することで、いろんな用途で使うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です