シール・ステッカーは低コストだか広告効果が高い

シール・ステッカーは、ノベルティグッズとしてかなりおすすめできるアイテムです。その理由は、まずコストがとても安いことです。数千から数万枚のシール・ステッカーを作成したとしても、デザイン費用などを除けば、おそらく数万円程度の費用で調達することが可能でしょう。あまり広告宣伝費にコストをかけられないという場合は重宝する方法です。

シール・ステッカーはコストが安いですが、広告宣伝の効果はけっこう大きなものがあります。どこかにシールを貼ってもらうことができれば、長期間宣伝効果が持続するでしょう。例えば、冷蔵庫なんかに貼ってもらえれば最高です。冷蔵庫は誰もが1日に1回くらいは開けたり閉めたりしますから、その時に必ず貼ってあるシールが目に飛び込んできてしまいます。

そんな程度で広告効果があるのかと思う人もいるかもしれませんが、十分あります。社名とかロゴマークだけでも、毎日見ていると人というのは親近感を抱いてしまうものですから、効果がないわけがありません。冷蔵庫以外にもゴミ箱とか、パソコンとか、どこか身近なところに貼ってもらえれば大成功といえるでしょう。ただし、シール・ステッカーは貼ってもらえれば大成功ですが、すぐにゴミとして捨てられてしまうリスクも大きいです。

即座に捨てられてしまっては意味がありません。捨てられないようにするためには、デザインがものをいいます。カッコいいデザインになるように工夫したり、何か有名なキャラクターを使うのもいいかもしれません。シール・ステッカーのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です