自由なデザインが楽しいシール・ステッカー

色々な物に貼り付けることができるシール・ステッカーは、様々な使い道があります。どちらも貼り付けるものということで同じように思えるかもしれませんが、実際にはそれぞれ違いがあるのでその特徴を知った上で最適なものを選ぶようにしてください。シール・ステッカーのうちシールは、ステッカーと比べるとどちらかと言うと薄く仕上げられているのが特徴です。そのため注文した時の料金も安く設定されており、費用を抑えて販促物を作りたいときに便利です。

もちろん裏側には糊がついていますから色々な所に貼り付けることができますが、作り方によっては剥がす際に跡が残ってしまうことも多いので気をつけてください。一方のステッカーはシールに比べて厚みがあるのが一般的です。これにより一度貼り付けた場合でも剥がしやすいのが特徴で、家具やインテリアなどに使っても安心です。また厚みがあることから十分な強度を備えており、車やバイクのボディに貼り付けることもできます。

屋内だけでなく屋外で使用したいときや、耐水性や耐久性を重視したい時に選ぶと良いでしょう。シール・ステッカーを比較すると、ステッカーの方が費用は高めとなっています。これは使われている素材が高価なものであるため、そのぶんの費用がかかっているというわけです。しかし耐久性などシールに比べて使いやすさは格段に向上しており、長く使ってもらえるという意味ではシールよりも販促効果は高いと言えるでしょう。

なおどちらもノベルティの注文を受け付けている会社で作ることができるので、詳しくは相談してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です