Skip to content

スチールラックの選び方について

何かものを整理したいときに重宝するスチールラックですが、一口に言ってもネット検索すれば様々な会社から用途や予算によって多くの製品が紹介されており、選ぶのは意外に迷いがちです。例えば家庭用のものから業務用のものまで、用途別や機能別に分かれており、実に多種多様です。スチールラックは鉄を材料とする加工品であり、大きなものから小さいものまでサイズも様々で、しかも重量もあるため選ぶのには失敗はしたくありません。こちらでは汎用性の高い商品の中で、合理的判断に基づいてスチールラックを選ぶ方法を紹介します。

まず、この手の棚は鉄を材料として作られているため、重量もそれなりにあります。運送会社からも重くてサイズも様々ということで運賃に関しても割高に設定されていることも少なくありません。送料無料を謳っている通販サイトにおいては、スチールラックの生産、物流拠点の多くがある関西から、配送地域が遠隔地になるほど送料が大きくなるため、商品代金にある程度の送料分を上乗せする傾向があります。その為、関西に近い地域では割高になると言えるでしょう。

その点、送料有料サイトにおいては、商品代金を安く設定したうえで重量と距離の関係から別途にて送料が発生するため、受益者負担の合理的な販売方法とみることができます。つまり商品の代金だけで評価するのではなく、送料も含めての総合的な価格にてメリットがあるかどうかを考える必要があります。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です