Skip to content

オフィスレイアウトの費用はどれくらいなのか

オフィス移転の際や、社員が増えた時など、オフィスレイアウトを変えたいと思ったことはないでしょうか。デスク、本棚、収納棚などオフィス内には多数の家具・家財があり、レイアウトを考えるのは一苦労です。家具・家財の配置は簡単でも、社員が使いやすい、動きやすいレイアウトは一度配置して試してみないとわからないこともあります。しかし、試しに配置して後日配置し直すということは時間、労力ともに無駄にしてしまう行為です。

そんな時は、あらかじめオフィスレイアウトを業者に依頼しておけば、失敗することなく快適なオフィスへ変身させることができるのです。オフィスレイアウトを請け負う業者は、社員数、オフィスの広さ、そして費用によってレイアウトを提示します。依頼主が予算はいくらまで、と提示すれば、その範囲内で実現可能なレイアウトを提示します。また、依頼の際に「資料の保管スペースがほしい」「壁紙とカーペットも一新したい」「できるだけ席数を増やしたい」など重視したい要望を加えれば、それらが叶うレイアウト作成をしてくれます。

オフィスレイアウトを依頼すると、収納棚、カーペット、カーテンの色に関しても提案してくれるので、オフィスのイメージ一新させるのに参考になります。オフィスレイアウトの費用は、10万~60万と幅広い価格帯であることが多いです。この費用の内訳にはレイアウト代と使用する家具・家財代、内装工事内などオフィス改装に伴う工事に必要な経費が含まれていることが多いです。標準なレイアウトであれば10~20万円の費用で済みます。

オフィス面積が広い、社員数が多いなどの場合は60万円近く高額になる場合もあります。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です